仕事で九州に行く機会がありまして

あ 気になってた展示期間と被る!と思い ひとり電車 バスに揺られて行ってきました。

長崎県美術館

「大塚勇造 ヴィンテージコレクション展」

Twitterでクラウドファンディングをやっているのを知り、情報を見ていくうちに「あ、このジャケット知ってる。」「これも」「これも見たことある!!」っていうのが多くて笑

美術館に着いて 建物に入った途端に展示されていてびっくりで

広い階段を登り

景色を眺めながら渡り廊下を渡ったら次の会場へ

月さんの衣装がありました…!

こんな間近で見れるなんて というのと近くで見て仕事の細かさというかこだわりに震えました。

レース、端切れ、ジッパーや安ピン、ビーズ、これをこう使うのかああああ発想が奇抜で素敵(語彙力のない私の精一杯の褒め言葉)

水樹奈々さんのドレスたちも素敵でした。

シルエットや質感の綺麗なコレクションがズラリ。

マネキンたちが生きているような 展示空間。

あれもこれも 写真に残したいと思ってしまうけど目に焼き付けることを優先して見ていました。

懐かしいなぁ素晴らしいなぁと思いながら眺めていたら 会場にいらしたディレクターの方が声を掛けてくれて、大塚さんとのエピソードなどお話ししてくれました。

後に妹さんもお話させていただきました。

才能と人柄と 沢山の人に愛されていたんだなと スタッフの方や展示を見て ジーンときました。

大塚さんの私物フリマもやっていて シルエットの綺麗なスカート 衣装に使えそうなものなどなど ついつい買ってしまいました。。最終日前日なので少なかったかもですがそれでもあれも買ってもよかったな…と後悔するものもあったり。

記念写真

顔こわばりすぎ笑

長崎県美術館の常設展と企画展も観てきました◎

「青木野枝 ふりそそぐものたち」

シンプルに見えて とても手が込んでいて どれも大きい

帰りは中華街でベタにちゃんぽん食べて 空港に直行。

長崎 またゆっくり行きたいです。

綺麗な空気 素敵な展示 刺激

ここ数日の疲れが吹き飛びましたわ。

東京へ帰って また つくる

023

カテゴリー : BLOG